生産者の方へ

HOME > 生産者の方へ > 品種一覧 > 精の涙

品種詳細

精の涙

読み名 せいのなみだ
英語名称 SEI NO NAMIDA
花型 輪菊(夏系)
自然開花期 8月上旬
草丈 長幹性
芽無し度 5
特徴 芽なし度が非常に高く摘蕾作業が非常に少ない品種である。長幹性でやや節間が長くなる為、抑制ホルモン剤で少し抑えて作ると良い。

 

一覧へ戻る


 

このページの先頭へ