生産者の方へ

紅ひかり

読み名
べにひかり
英語名称
BENIHIKARI
花型
小菊(夏系)
自然開花期
6月上旬
草丈
80~95cm
販売開始
2016年
特徴
白ひかりの枝変りで紅系の発表品種の中で、最も開花が早い。白ひかりより花弁が長くマーガレット弁となる。株からの芽立ちが良く、作りやすい品種。基本的に白ひかりと同時定植・採花となる。

※この品種をご購入の際には契約が必要です

他の品種を見る全ての品種を見る>

キーワード検索

絞り込み検索

おすすめコンテンツ

pageTop